なるほど!トピックス

なるほど!トピックス

精聴、ディクテーションはリスニングの基礎体力

リスニング能力を身につけるためには、少なめの素材を徹底的に聞く精聴とたくさんの英語を聞く多聴 の両方が必要です。 リスニングの訓練をこれから本格的に始める人や、精聴と多聴の両方をやる時間がない人は、まずは精聴をしっかりやりましょう。...
なるほど!トピックス

「聞き流す」だけ?多聴にも、いろいろある

リスニング能力を身につけるためには、たくさんの英語を聞く多聴と、少なめの素材を徹底的に聞く精聴の両方が必要です。 それぞれの聴き方の特徴と目的があります。 多聴とは文字通り、大量の英語を聞くことですが、「英語のシャワーを浴び...
なるほど!トピックス

多読で伸ばす直読直解力とリスニングの関係

英語のリスニング能力とは、つきつめると次の二つの能力の組合せです。1.正しい発音(学校で習う折り目正しい発音、そして音声変化した発音(省エネ発音)を知っていて聞き取れる。 2.直読直解力がある 1.は、聞こえてくる英語の音自体...
なるほど!トピックス

「よそ行き発音」 と 「音声変化した発音(省エネ発音)」

言葉の基本は音。だから「正しい発音」を習得することが、 たいへん重要なわけですが、「正しい発音」と言っても 大きくわけて二種類あります。「よそ行き発音」と「音声変化した発音(省エネ発音)」の2種類です。「よそ行き発音」というのは、私たちが...
なるほど!トピックス

発音は大切。リスニングとの関係

ひとつひとつの単語に正しいスペリングがあるのと同じく、ひとつひとつの単語には正しい音、つまり正しい発音があります。 スペリングがマチガイだらけだと、あなたの書いたものを人が読んでわかってくれないのと同じで、発音が間違っているとあなた...
なるほど!トピックス

ネイティブみたいな発音を目指すべき?

私は「ネイティブのようなカッコいい、きれいな発音」を 時間と労力をかけて わざわざ身に着ける必要はないと思います。 確かに、発音が「ネイティブみたい」で、センテンスもよどみなく出てくれば 日本人相手にかっこよく見せるのに役立ち...
タイトルとURLをコピーしました