YouTubeのコマーシャル動画とスクリプトで英語のリスニング!

 映画や海外ドラマ、
 カジュアルな日常会話のリスニングに
英語 コマーシャル CM リスニング
HOME
 
     
 

映画や海外ドラマと同じく、コマーシャルはネイティブが日常使っているカジュアルな表現や
省エネ発音がたくさん登場するので、リスニングを鍛えるにはもってこいの素材です。

メルマガ【テレビCMで英語の省エネ「タメグチ」発音攻略!】で取上げた過去の動画と
英文トランスクリプト、及び訳文(意訳)です。省エネ発音の部分はポップアップになっています。
(省エネ発音の説明は省きました。省エネ発音ミニ講座を参考にしてください。)

精聴・ディクテーション、リピーティングやシャドーイングの素材として役立ててください。

メルマガ登録・解除
 
     
  YouTube スクリプト 英語 リスニング【マックと PC(アップル)】 第87号 2009/08/28  
   
 

YouTube スクリプト 英語 リスニング<トランスクリプト>

Mac: Hello, I’m a Mac.

PC:Hello, I’m a PC.

Mac:()these days.

Mac & PC: We both run Microsoft Office.

PC: We share files, it’s great - we just get along,

Mac: PC! Hup!

PC: Hi, I’m a PC

Mac: We're past that. We've moved beyond that.

PC: Yeah, I had to restart there. You know how that is.

Mac: No,actually I don’t.

PC: Oh, what? Macs don’t have to...

Mac: ().
I’m gonna go get IT. Keep an eye on him, okay?

 
 

 

YouTube スクリプト 英語 リスニング<訳文>

Mac: ハロー、僕はマック。

PC: ハロー、私はPC。

Mac: 最近は、僕たちは多くの共通部分があります。

Mac & PC: どちらもマイクロソフトオフィスを動かせるし、、

PC: ファイルシェアもします。素晴らしい。 仲よくやっていけ...(フリーズ)

Mac: PC! そらっ!

PC: ハイ、私はPC。

Mac: そこはすんだよ。自己紹介よりもっと先まで進んだって。

PC: うん、再起動しなきゃならなかったから。わかるだろ、 そういうの。

Mac:いや、正直言ってわかんないよ。

PC: え? マックは、don’t have to …(またもフリーズ)

Mac:またかよ。 (=動いてたと思ったら、また動かなくなっちゃったな。)
ちょっと行ってITの連中つかまえてくるから。 こいつのこと見ててくれよな、いいかい?

 
     
  YouTube スクリプト 英語 リスニング11代目のスティーブ(T-Mobile)】 第88号 2009/09/01  
   
 

YouTube スクリプト 英語 リスニング<トランスクリプト>

Wife: I switched us () AT&T to that T-Mobile the kids have.

Husband: Great, another contract. You know I hate commitment.

Wife: We've been married forty years.

Husband: Thirty-eight. ()?

Wife: We've had eleven bulldogs, all named Steve.
() I got a better rate and I didn't have to sign a long-term contract.

Husband: I love you...and this time I mean it.

Narration: Now get the best rates with no long-term contract when you switch to T-Mobile.


 
 

 

YouTube スクリプト 英語 リスニング<訳文>

Wife: 子供達が使ってるT-Mobileへ、AT&Tからスイッチしたのよ。

Husband: やれやれ、また別の契約か。 俺がコミットメントが嫌いなの知ってるだろ。

Wife: わたしたち40年も結婚してるわ。

Husband: 38年だろ。俺が少しはバラエティが欲しいとしたら?

Wife:ブルドッグを11匹飼ったわね。みんな名前はスティーブ でしたけど。
それに、料金ももっと安かったし、長期契約はサイン する必要がなかったわ。

Husband:愛してるよ。今回は本気だ。

Narration: 今T-Mobileに変えると、長期契約なしで ベストの料金!

 
     
  YouTube スクリプト 英語 リスニング【はい、もう一度(トゥイックス)】 第89号 2009/09/04  
   
 

YouTube スクリプト 英語 リスニング<トランスクリプト>

Man: (). Uh....I don't own a computer.
I just said all that stuff so that () know you better. Ohhhh my god.

Woman: (), weirdo.

Man: I'm a weirdo? You carry a Taser!

Man: Oh no!

Woman: What?!

Man: My computer is gone! What kind of criminal would do such a thing?

Woman: And they completely trashed your place!

Man: Yeah! That, too.

Woman: Oh...you poor thing. Gosh! Just...() an hour ago, this place was crawling with criminals.
()... it's so...that's so dangerous and... so... sexy.

Man: Okay.
 
 

 

YouTube スクリプト 英語 リスニング<訳文>

Man: 白状しなきゃならないことがあるんだ。 ええと....コンピューター持っちゃいないんだな。
あれこれ言ったけど、あれは 君ともっとよく知り合いになれる、と思ったからなんだ。
うわあああ!

Woman: 専門家に診てもらいなさいよ、変人!

Man: 僕が変人だって? 君なんかスタンガン持ち歩いてるじゃないか!

Man: オー、ノー!

Woman: どうしたの?!

Man: コンピューターがなくなってる! こんなことをするなんて、どんな犯罪人なんだ?

Woman: それにあなたのアパートを完璧にめちゃくちゃに したわ!

Man: うん! それもだ。

Woman: あらまあ、かわいそうな人ね。 あら、まったく! ちょっと考えてもみてよ、ほんの 一時間だかそこら前にこの部屋、
ドロボーでうようよして いたのよ。それって、ホントに、ホントに危ないわ、 それに...セクシーだわ。

Man: うんうん。

 
     
  YouTube スクリプト 英語 リスニング【あたしもブログ大好き!(トゥイックス)】 第90号 2009/09/08  
   
  YouTube スクリプト 英語 リスニング<トランスクリプト>

Man 1:  () were a believer, someone () blog about our ideals. Bu-u-u-t...

Woman: Oh, blogging! I love blogging!

Man 1: Oh, really?

Woman: Yeah!

Man 1: Awesome.

Woman: ()?

Man 1: No...Live like right around the corner.

Woman: Hey, Bruce!

Man 2: Ohhhh, hey Jen!

Woman: Oh, this guy () blog about media and the society's ills. You wanna join us?

Man 2: Yes!

Woman: Good!

Man2: Yes, I do.

Woman: Should be awesome.

Tickers: "Be mean to Bruce." "Kill him with kindness."
 
 

 

YouTube スクリプト 英語 リスニング<訳文>

Man 1:君は何かを信念を抱いているタイプの人だと思ったんだ。 僕たちもつ理想についてブログを書くような人ってことさ。 でも。。。

Woman: あらブログね!あたしブログ書くの大好き!

Man 1: え、ホント?

Woman: うん!

Man 1: すばらしいぜ。

Woman: 遠くに住んでるの?

Man 1: いや、、、ほとんどすぐそこって感じ。

Woman: ヘイ、ブルース!

Man 2: おやおや、ジェン!

Woman: あ、この人ね、アパートかえってブログしたいんだ。 メディアと社会悪について。一緒にこない?

Man 2: ああ!

Woman: よかった!

Man2: うん、ぜひ行くよ。

Woman: きっとすてきだわ。

Tickers: 「ブルースに意地悪くする。」 「彼に過剰に親切にする」

 
     
  YouTube スクリプト 英語 リスニング【ライバルには親切を(トゥイックス)】 第91号 2009/09/11  
   
  YouTube スクリプト 英語 リスニング<トランスクリプト>

Man 1:  I think this is awesome. It is gonna be great...to have you there with us! I'm glad to meet one of your friends!

Man 2: Ow! Ow! Actually I have just forgot I have carpal-tunnel syndrome.

Woman: I didn't know that.

Man 1: Really?

Man 2: I actually have to go and put ().

Woman: Oh I'm so sorry.

Man 2: No, no, no....

Woman: You don't need help?

Man 1: Stay! Stay!

Man 2: I don't want to.

Man 1: Ahhhh, bummer, right?

Woman: Great guy, I wish he could, he could come... (聞こえず)

Man 1: It's just gonna be the two of us.

Woman: ()?

Man 1: Yes.

Woman: OK.

Man 1: After you.

Woman: Well this...I'm so glad...(聞こえず)

Woman: Right!

Man 1: Yeah, I only blog when it's cold (), I'm playing, like, lots of sports.
 
 

 

YouTube スクリプト 英語 リスニング<訳文>

Man 1: こりゃ素晴らしいな、うん。 あんたも僕たちとそこ(僕のアパート)に来てくれれば 楽しいよ。 君の友達の一人に会えて嬉しいなあ!

Man 2: いてててて、、 ホントいうと手根管症候群なの忘れてたよ。

Woman:知らなかったわ。

Man 1: そうなのかい?

Man 2: 実は、行って手にアイスをあてないと。

Woman: あらまあ、ホントかわいそうね。

Man 2: いやいやいや。

Woman: 助けはいらないの?

Man 1: 僕たちと残れよ。残れってば!

Man 2: そうはいかないんだ。

Man 1: あーあ、残念だねえ?

Woman: とびっきりいい人なのに。 I wish he could, he could come...(聞こえず)

Man 1: 僕たち二人だけってわけだ。

Woman: じゃ、行こうか?

Man 1: ああ。

Woman: OK.

Man 1: お先にどうぞ。

Woman: この、、とても嬉しいわ..(聞こえず)

Woman: そうね!

Man 1: うん、僕は寒いときしかブログしないんだ。 なぜって、あったかけりゃいろいろスポーツとかやってる からね。
 
     
 

過去のCM動画一覧

ページトップへ

ナマ英語.com トップページへ

省エネ発音ミニ講座へ(音声付)

 
  next  
   

YouTube動画及びコマーシャルの台詞の使用要領は米国著作権法 Fair Use に基づきます。

Video and advertisemnet quotes herein retain their original or current copyrights held by their respective owners.
The use of these materials are pursuant to Section 107 of US copyright law, "Fair Use", and meant for educational purposes only.

このサイト内の文面、音声、画像を許可なく使用することを禁じます。

Copyright (c) 2008-2010 Koji Matsuo   All rights reserved.

 

 

 

 

dummy dummy dummy