want to と want a が同じ音声変化?

書き起こしトランスクリプトを見て、カッコの部分を聞き取ってみましょう。

CareerBuilder.com: Monkey Business (Up – Down Profitability)

【トランスクリプト】

Guys, guys…

(Q1), uh…

Sales aren’t up. They’re… uh… they’re down.

Yes, sir.

(Q2) We’ve got the most. CareerBuilder.com… A better job awaits.

【答え】

Guys, guys…

(Q1 Just thought you might want to know), uh…

Sales aren’t up. They’re… uh… they’re down.

Yes, sir.

(Q2 Want a new job?) We’ve got the most. CareerBuilder.com… A better job awaits.

【音声変化の説明】

Q1 Just thought you might want to know.

■ 主語の I が省略されています。口語英語ではよくあることです。

☆♪♪♪ just ⇒ j’s

just の強めの音声変化。母音と語尾の破裂音[t]がほとんど消えています。

☆ want to ⇒ wanna

有名な音声変化。

Q2 Want a new job?

■ Do you が省略されてます。これも口語英語でよくある。
かなりカジュアルな雰囲気になります。

☆♪♪♪  want a ⇒ wanna

want toと同じ音になります。

でも、もしこれが want to だとこの文は…

Want to a new job?

…だということになってしまい、これじゃ意味をなしませんね。

だから Want to なのだと分かります。

「Want a が wanna に聞こえることもあるんだ」と
そのまま音を覚えておけばいいです。

理屈的には、nt と音が続くと、[t]が[n]になるという
法則があります。

なので、want a → wanta (リエゾン) → wan’na (nt と続いて[t]が[n]となった) となります。

この音声変化にもっと興味がある人は、音声変化ミニ講座を見てください(音声付)↓

音声変化ミニ講座 [7] Center セナー のT | ナマ英語.com (namaeigo.com)

【日本語訳(意訳)】

Man: ちょっとちょっと君たち。。。
   知りたいかなと思っただけなんだけど。。。
   売上げは増加してないよ。売上げは、えーっと、、
   減少してるんだ。
   イエス・サー。

Narration:仕事を変えたいんですか?
     求人主が最も多いのは当社。
     キャリアビルダー.com
     もっといい仕事が待っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました